フォトジェニックジャーニー、奈良記事
旅行 + フォトウェディングPHOTOGENIC JOURNEY
MENU

奈良

NARA

PHOTOGENIC JOURNEY

【2021】奈良の紅葉穴場スポットといえば!見頃や時期も一挙にご紹介

【2021年版】奈良の紅葉穴場といえば?見頃や時期も一挙にご紹介
ライター nene
作成日2021年08月26日
更新日2021年12月03日

格式ある社寺や豊かな自然が魅力の奈良県。山々を埋め尽くす圧巻の紅葉や、境内を飾る華やかながらも奥ゆかしい紅葉が楽しめるのは、奈良の秋ならでは。

しかし名所や穴場も数多く、どこを訪ねればいいのか分からない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、奈良で紅葉狩りを楽しめるスポットを厳選してご紹介します。比較的人出が少なくゆっくりとめぐれる穴場から、奈良の紅葉を楽しむには欠かせない名所までご紹介しているので、気になったスポットは要チェック! 

記事後半には、カップル向けの紅葉デートコースもお伝えしますので、ぜひ旅の参考にしてみてくださいね。

奈良の紅葉穴場スポット!ゆっくり鑑賞するならココがおすすめ

「美しい紅葉を見るのなら、時間を気にせずのんびりと眺めたい」そんなおふたりには、人があまり多くない穴場スポットがぴったりですよ。お寺や名所だけでなく、周囲の自然も一体となった雄大な紅葉を楽しめる絶景スポットをご紹介していきます。

織物のように芸術的な楓の絶景を拝観『正暦寺』

奈良市南東部の郊外にある山間にたたずむ『正暦寺(しょうりゃくじ)』。菩提山真言宗の本山であり、正暦3年に一条天皇の命により創建されたといわれている、静かな雰囲気のお寺です。

自然豊かな立地にあり、秋になると寺院を抱える山々の3,000本を超える楓が紅葉に色づきます。うつくしい赤や黄色に染まる紅葉の様子をたとえて「錦の里」と呼ばれることも。秋から冬へ移り変わるときに見られる、約1,000株もの南天も必見です。

例年、11月初旬から12月下旬にかけて秋の特別拝観も実施されます。国の重要文化財に指定されている数寄屋風建築の「福寿院」から秋の景色を眺めてみて。庭園と山の楓との、情緒あふれる和の絶景が見られますよ。

また、秋の特別拝観期間にあわせて、普段は入ることのできない本堂も公開。『本尊薬師如来倚像』をはじめ、さまざまな文化財を鑑賞できる貴重な機会です。特別拝観と一緒に訪ねてみましょう!

楓を堪能したあとは、日本酒発祥の地としても知られる境内で、奈良の地酒を購入するのもいいですね。自然と文化、そして郷土品も楽しめる注目の穴場スポット。ぜひふたりでのんびりとした秋のひとときを満喫してみて。

正暦寺
所在地:奈良市菩提山町157番地
拝観時間:9:00~16:00(紅葉時期のみ9:00〜17:00)
拝観料:【通常期間】大人 500円、小学生 200円【紅葉時期】大人800円、小学生300円

奈良を代表する吉野山の桜紅葉や敷き紅葉を堪能『高城山展望台』

広大な敷地を誇る山一帯が桜の花見スポットになっており、日本屈指の桜名所として知られる奈良県の『吉野山』。

桜のうつくしさは多くの歌人にも詠まれたほどですが、秋は紅葉のスポットとして様変わり。10月下旬には、桜の名所ならではの桜紅葉が見ごろを迎えます。

黄色や朱色が入り交ざった、ノスタルジックな雰囲気の桜紅葉が楽しめるのは『吉野山』ならでは。11月上旬から下旬までは、紅葉の定番のカエデモミジも鑑賞できますよ。

なかでもおすすめなのが、奥千本エリアにある『高城山展望台』へと続く、坂道の紅葉絶景です。フォトスポットとしても有名で、道に覆いかぶさるようにして茂る、背の高い紅葉と青空のコントラストは見物。下りの道中で見られる、奥行きのある風景も見事です。

また、葉が落ちるころには紅葉のレッドカーペットも楽しめます。踊り場部分一帯が、赤い葉で埋め尽くされている様子は、秋の風情そのもの。小気味良い音をたてながら、ふたりで散策したいものですね。

展望台から景色を一望して休憩したら、夜のライトアップも楽しんでみて。奥千本はもちろん、いたるエリアでライトアップが行われていますよ。下りのバスを利用して、のんびりと紅葉ライトアップを楽しむのも素敵ですね。

高城山展望台(吉野山)
所在地:奈良県吉野郡吉野町(吉野山奥千本エリア)
ライトアップ期間:11月上旬〜12月上旬(例年)
ライトアップ時間:17:00~21:00
※上記のライトアップ情報は過去開催の参考情報となります
入場料:無料

静かな水面に映る逆さ紅葉やアートとの融合が魅力『等彌神社』

桜井市にある鳥見山のふもとにあり「延喜式」の神名帳にも名のある『等彌神社(とみじんじゃ)』。天照大神を主神とし、春日・八幡の大神もお祀りしている名社です。境内には「上津尾社社殿」をはじめ、さまざまな言い伝えのある10ほどの小社が立ち並びます。

紅葉の見頃は、例年11月上旬から12月上旬にかけてまで。100本ほどの楓や紅葉が境内を秋色に染めあげます。のんびりと散策しているだけでも楽しめるのですが、特に注目していただきたいのが、桃神池の水面に映る「逆さ紅葉」

おだやかな池に浮かぶ紅葉からは、時が止まったかのような静けさを感じられます。かすかに揺れる秋の水景を眺めるだけでも、心が落ち着きますよ。

例年11月下旬からは、約1週間のライトアップ期間が設けられ、その初日には「献灯祭」も行われます。いつもは静かな境内ですが、この日ばかりは飲食の出店や、十二単を着たモデルさんのイベントなども実施され、多くの人で賑わいます。

また、献灯祭と同時に開催される「神の森アート展」では、境内で光のアートを楽しむことも。参道脇にずらっと並ぶロウソクの灯りが、雰囲気たっぷりに人々を境内に誘います。

2021年は11/20(土)に実施後、11/26(金)まで幻想的なライトアップ紅葉を鑑賞できますよ。アートと紅葉の共演、気になった方はぜひチェックしてみて!

等彌神社
所在地:奈良県桜井市桜井1176番地
献灯祭とライトアップ開催時期:11/20〜11/26
献灯祭とライトアップ開催時期:16:00~(点灯17:00~)
※日程等変更となる場合がございます。最新情報は公式HPから年間行事等をご確認ください
拝観料:志納

奈良で観光とフォトウェディングを

この記事に関連するキーワード

この記事をシェアしていただけると嬉しいです

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • ※フォトウェディングを希望される場合は、担当スタッフと調整の上、撮影当日は1日余裕を持って観光旅行とフォトウェディングを楽しみましょう。
  • ※新型コロナウイルスの影響により、営業時間などの掲載情報に変更が生じる場合があります。最新情報については、公式サイトもしくは直接お問い合わせいただきますようお願いいたします。
  • ※Go Toトラベルキャンペーンの最新情報は各自治体のホームページなどでご確認ください。
  • ※外出される際にはしっかりと感染対策をした上、行動しましょう。

PHOTOGENIC JOURNEY

人気のフォトプラン

PHOTOGENIC JOURNEY

新着お客様レポート

PHOTOGENIC JOURNEY

お客様の写真

PHOTOGENIC JOURNEY

新着旅行コラム

人気のエリアから探す
TOP奈良記事一覧【2021】奈良の紅葉穴場スポットといえば!見頃や時期も一挙にご紹介
オンライン相談