フォトジェニックジャーニー、沖縄記事
旅行 + フォトウェディングPHOTOGENIC JOURNEY
MENU

沖縄

OKINAWA

PHOTOGENIC JOURNEY

沖縄へ新婚旅行!おすすめのホテル・観光スポット・アクティビティをご紹介

沖縄へ新婚旅行!おすすめのホテル・観光スポット・アクティビティをご紹介
ライター nene
作成日2022年05月24日
更新日2022年05月31日

国内で一二を争うリゾートタウン沖縄。新婚旅行の行き先にもぴったりでバカンス気分を味わえる観光地です。

沖縄には、何日滞在しても楽しめるほど数多くの観光スポットがありますが、その分、いざ新婚旅行の計画を立てようとすると、具体的なプランに迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために、今回は沖縄で新婚旅行を計画する際にチェックしておきたいポイントから、おすすめのホテル、観光スポット、アクティビティまでまとめてご紹介。

記事の後半では、異なる3タイプのプラン・モデルコースも載せているので、ぜひ旅の参考にチェックしてみてくださいね。

沖縄旅行を計画するなら!おすすめの日程や費用・予算について

まずは沖縄での新婚旅行におすすめの日程や費用についてご紹介します。

国内旅行とはいえ、日本最南端の沖縄に行くためにはある程度の日数が必要です。訪れたい場所やプランによっては、さらに長い休暇を確保しないといけない場合もありますよ。

滞在日数は3泊4日以上がおすすめ!ゆったりな沖縄ハネムーン

沖縄には数多くの観光スポットが広範囲に点在しています。

交通手段も限られる沖縄で、首里城や美ら海水族館などの有名スポットをまわるためには、移動時間も考慮すると、最低でも2泊3日以上で計画するのがおすすめ。

3泊以上あれば、那覇市などの本島を中心にゆったりと観光できますよ。

ただし、中心部を離れて沖縄南部や北部、周辺の離島まで観光する場合は、5泊6日以上の日程を確保するとGOOD。目的のスポット周辺に宿を取り、ホテルを拠点にしながらまわると効率が良いです。

ふたりの予定と訪れたい場所を照らし合わせながら、滞在日数を決めていきましょう。

ふたりで沖縄を訪れる場合の予算・費用について!

往復の飛行機代や宿泊費に加え、現地でのレンタカー代、ガソリン代なども必要です。プランによっては、高速料金や離島に渡るフェリー代、アクティビティの料金などがかかることも。

飛行機代や宿泊費はシーズンによって異なり、オンシーズンの夏場は高くなる傾向にあります。

予算を組む際は、訪れるシーズンを考慮してすこし多めに計算しておくのが良いでしょう。

仮に3泊4日の計画として、1泊につき1人2万円のリゾートホテルに泊まることを想定した場合。
往復の飛行機代やレンタカーの利用料金などの交通費でプラス3万、食費やアクティビティの利用料金、食費などを加算すると、ふたりで合計約30万円の予算を立てておくと安心です。

沖縄で観光と一緒にフォトウェディングを♫

この記事に関連するキーワード

この記事をシェアしていただけると嬉しいです

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • ※フォトウェディングを希望される場合は、担当スタッフと調整の上、撮影当日は1日余裕を持って観光旅行とフォトウェディングを楽しみましょう。
  • ※新型コロナウイルスの影響により、営業時間などの掲載情報に変更が生じる場合があります。最新情報については、公式サイトもしくは直接お問い合わせいただきますようお願いいたします。
  • ※Go Toトラベルキャンペーンの最新情報は各自治体のホームページなどでご確認ください。
  • ※外出される際にはしっかりと感染対策をした上、行動しましょう。

PHOTOGENIC JOURNEY

人気のフォトプラン

PHOTOGENIC JOURNEY

新着お客様レポート

PHOTOGENIC JOURNEY

お客様の写真

PHOTOGENIC JOURNEY

新着旅行コラム

人気のエリアから探す
TOP沖縄記事一覧沖縄へ新婚旅行!おすすめのホテル・観光スポット・アクティビティをご紹介
オンライン相談